Pinned toot

そういえば,古代の地名をGoogleMaps上に表示するというやつを作りました.数はあんまりないけどよければ使ってみてね.
stromateis.info/orbis/index.ht

Pinned toot

Lexicon Grammaticum Graeco-Iaponicum ギリシア語文法用語辞典

β版(微修正済)公開しました.

lggi.stromateis.info/search.ph

進捗は人生だぞ、進捗から逃げるな

ヘーシオドス『神統記』に出てくるのか(踊りの女神の名前だから大文字に作る)

テレプシコーラ、ずっと飲み物だと思ってたけど「踊りの楽しみ」というちゃんとした意味があるのを知った たった今……

人文研では藤井先生と武田先生の退職記念講演もある

講演者:
藤井正人(ふじいまさと)京都大学人文科学研究所教授
演題 :
インド古代文献の深層ーほんとうは何を語っているのかー講演者:
武田時昌(たけだときまさ)京都大学人文科学研究所教授
zinbun.kyoto-u.ac.jp/

最終記念講義の季節だ
【最終講義のお知らせ】令和元年度 退職される先生方の最終記念講義、特別講演について | 京都大学 大学院人間・環境学研究科 総合人間学部 h.kyoto-u.ac.jp/topics/info/20

人文研の漢字と情報セミナーはもう定員に達したのか.
第15回 京都大学人文科学研究所 TOKYO漢籍SEMINAR『漢字と情報』*定員に達しました « 京都大学人文科学研究所 zinbun.kyoto-u.ac.jp/zinbun/to

プリズムボイスを感じる…
真中らぁら『gift』カバー nico.ms/sm36414515

蝙蝠より猫が好きな人はどうすれば……(違う
「cat コマンドの代替である bat」
ls よりも exa を使おう!モダンな Linux コマンド達を紹介 qiita.com/navitime_tech/items/

ls よりも exa を使おう!モダンな Linux コマンド達を紹介 - Qiita qiita.com/navitime_tech/items/

ktkr ってすごく久しぶりに目にした気がするので謎に感動してしまった

n を二度書きする方が自然な気がするのだけれども,こういう時の考え方の指針が分からないのでもにょもにょしてしまう.

たとえば,E. Flores, Contributi di filologia maniliana は,所収論文の前半はラテン語で書いていて,その中では Housmanus だが,G.P. Goold は校訂本の前書きなどでは Housmannus 表記で通している.おまけにこの G.P. Goold 旧蔵の上掲 Flores 文献を私は持っているのですが,第一部の1頁目欄外にいきなり Housmani 表記にペケ印が付けられているので 🤔 になってしまう.

近代語の人名をラテン語化する時の悩みどころでもう一つずっと気になっているのが,たとえば Housman のような名前をラテン語化する時 n をだぶらせるのかというやつ.Housmanus / Housmannus ?

この本の書名は『マキャヴェッリ以前のマキャヴェッリ』(Machiavellus ante Machiavellum, books.google.co.jp/books?id=_X ),こっちはモナルド・レオパルディ(Monaldo Leopardi)のラテン語表記が Monaldus Leopardus(books.google.co.jp/books?id=f7

そういえばラテン語表記すると,Machiavelli は Machiavellus に,Leopardi は Leopardus になったのではなかったかな,たしか.

'For instance, Filippo from the Ormanno family (gli Ormanni) would be called "signor Filippo degli Ormanni" ("Mr. Filippo of the Ormannos"). In time, the middle possessive portion ("of the") was dropped, but surnames became permanently pluralized and never referred to in the singular, even for a single person. Filippo Ormanno would therefore be known as Filippo Ormanni.'
en.wikipedia.org/wiki/Italian_

先日ちらっと,マキャヴェッリ(Machiavelli)ではなくマキャヴェッロ(Machiavello)という表記があって🤔 になった話を小耳に挟んだので,ちょっと調べていたが,イタリア人の姓で -i に終わるやつには,「~家の某」式に複数形から来ているものが多いらしい.本来間に「~の」相当の前置詞が入っていたのが軈て落ちて複数形だけになったと.

Show more
Ariadna

古典という迷宮の誰が辿るとも知れぬ糸
Niceratus Kiotensisが学術,とくに西洋古典文献学関係のメモとか書誌情報とかを細々と記録したりするためのおひとり様インスタンスです……が,卒鳥への動きに伴いもっと自由な運用になってきています.このインスタンスについてもっと詳しく.