Niceratus Kiotensis @ncrt035

Nuti, A.(2010), `Having something that you don't own : «apud» possessive constructions in Latin and a comparison with locative possessive sentences in Irish', Studies in Classical Linguistics in Honor of Philip Baldi, Leiden, Brill: 57-74.

ラテン語では所有は普通habeo hoge《私はhogeを持っている》やmihi est hoge《私にはhogeがある》で言うが,プラウトゥスやキケローあたりにはapud me est hoge《私のところにhogeがある》式の表現も見られる.この偶然的な,法律上のものではない所有を表す言い方についての研究.apudを用いるとlocative的な表現をすることになるが,今日のアイルランド語でも同じような意味合いで同種の表現をするらしい.