Follow

新しい技術に頑ななまでに対応しようとしない世代を動かすには,十分に手筈を整えて「あとは使うだけです,質問にはいつでも応じます」という態度を見せるだけでは駄目で――なぜなら彼らの行動は理性ではなく体面の保持という感情に支配されているので――,完璧に手筈を整えた上に敢えて明らかな手抜かりを用意してそれに駄目出しをさせ「貴方様の圧倒的優位は揺るぎません」というメッセージを与えなくてはいけないということが最近分かってきたが,普通に心が死ぬ.

Sign in to participate in the conversation
Ariadna

古典という迷宮の誰が辿るとも知れぬ糸
Niceratus Kiotensisが学術,とくに西洋古典文献学関係のメモとか書誌情報とかを細々と記録したりするためのおひとり様インスタンスです……が,卒鳥への動きに伴いもっと自由な運用になってきています.このインスタンスについてもっと詳しく.