某「ハート♥イロ♥トリドリ~ム」のフレーム補間動画で「床板になりたい」コメントがあったが,変態性という点では「糸に在りては履と為り」云々の方がまだ先を行くか(何を比べているのか).

Follow

陶淵明の『閑情賦』に,「貴女の靴の糸になって素足に触れたままついて回りたい」という一節があるのです…(同じ調子で続いていく)

Sign in to participate in the conversation
Ariadna

ふんふん~♪