Niceratus Kiotensis @ncrt035

Dickey, E., Ancient Greek Scholarship, Oxford, Oxford UP, 2007.

ギリシア古典を多少詳しく読むようになると,古典のテクストそのものだけでなくそれに対しての古代からビザンツ時代に至るまでの学者たちの研究・註釈に触れる機会が出てくる.
古典作家と比べるとそうした著作家たちについての研究は進度が遅く,あまりちゃんとした校訂本がなかったり,かなり古い文献まで参照しなくてはならないことが少なくない.
また使われる語彙・語法についても非標準的なものやテクニカル・タームの類も多く,普通の辞書では対応できないことがある.
こうした際に心強い参考書となるのがこのDickeyの本である.
各古典作家についてどのような古代の研究があるか(また標準的なテクスト,参照すべき文献)を概説し,古辞書や古註に現れる表現の実例,文法関係の簡単な語彙集,コメント付きの詳しい文献表が収められている.