Show more

ひねるとヴィシソワーズが出てくる蛇口ほしい(ごくごく

> コインパーキングで配送車を発見し、車内を確認したところ配達員が運転席で寝ていたと
> 配送の仕事を放棄して私用で車を使っていた
> 車内からはまだ配達されていなかった荷物がすべて見つかった

あまりにもゆったりした話で、いやいまこそこれでもいいのではないか?という気持ちにもなってきた

不明の配達員が見つかる 仕事を放棄 車の横領容疑で逮捕 京都 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/20190

特定分野に限って探しているのではあるものの,博士論文の全文公開率がアレでは? という感が否めない 🤔

一人称を「俺」にすると強そうなので絶対に使いたくないな

ニュース:凸版印刷、8月1日付けで図書印刷を完全子会社化|PJ web news【印刷ジャーナル】 pjl.co.jp/news/major/2019/05/1

『19世紀イタリア文化におけるキケロ―主義と反キケロ―主義』とは面白そうな論文だ
Treves P., Ciceronianismo e anticiceronianismo nella cultura italiana del sec. XIX, «Rend. Ist. Lomb.» 92, 1958, 403-464

Giussaniのルクレーティウスに対する高い評価はこの記事の最後の方(In realtà, F. Tocco la salutò... 以下)にまとめてある
treccani.it/enciclopedia/carlo

サンスクリット文法の本も書いている.
Principii della grammatica sanscrita (Torino 1868)
books.google.co.jp/books?id=Ws

ルクレーティウスのイタリア語註釈付き4巻本エディション(1896-1898)を書いたカルロ・ジュッサーニ(Carlo Giussani)は,初期に『アシュターヴァクラ・ギータ―』の研究もしていたとは知らなかった……
Asht'àvakragìtà ossia le sentenze filosofiche di Asht'àvakra
books.google.co.jp/books?id=bI

ハッカドールのアニメがもう2015年かそうか…

【重要】マスターさんへ大切なお知らせ | ハッカドール(Hackadoll) 公式運営ブログ blog.hackadoll.com/2019/05/pre #wug_fun

納富先生の新訳だ
「プラトンの描くソクラテスの死に、言いようのない崇高さと魅力を感じるのは、私自身もこの人間のように哲学者として生き、死にたいと思う、魂のイデアへの憧れからかもしれない。 (訳者)」
『パイドン』(プラトン/納富信留 訳) - 光文社古典新訳文庫 kotensinyaku.jp/books/book301.

そういえば明後日にこのインスタンスが2周年らしいですが何か書くのかは不明

任意の行動を行わない理由として「人がたくさんいるので…」がもっと認められていくべき

「地下鉄に人がいっぱいいて乗れなかったので、遅れました」
ってやりたい。

1個108円から119円になるらしい
人気の京都みやげ「阿闍梨餅」苦渋の値上げ 材料の小豆が高騰で - 京都新聞 s.kyoto-np.jp/economy/article/

能川さんの肩書が哲学者になってる(前からそうだったかしら)
なぜ右派は婚姻の平等に反対するのか。専門家に聞いた。 | ハフポスト huffingtonpost.jp/entry/marria

Show more
Ariadna

古典という迷宮の誰が辿るとも知れぬ糸
Niceratus Kiotensisが学術,とくに西洋古典文献学関係のメモとか書誌情報とかを細々と記録したりするためのおひとり様インスタンスです……が,卒鳥への動きに伴いもっと自由な運用になってきています.このインスタンスについてもっと詳しく.